シシトウの保存方法

シシトウの保存について

シシトウ(漢字では獅子唐)は暖かい環境で育った野菜なので、冷蔵庫に長時間入れておくと低温障害で傷みやすくなります。保存する場合は、できるだけ乾燥を防ぐようにし、早めに食べるようにしましょう。量が多いなどの理由で長期保存したい場合は、下ごしらえののち冷凍保存するのがオススメです。

保存の目安(保存期間・賞味期限)

  • 冷蔵:4〜5日
  • 冷凍:1ヶ月
スポンサードリンク

冷蔵保存の手順

シシトウを冷蔵庫で保存する場合は、買った翌日くらいまでならパックのままでも大丈夫ですが、すぐに使わない場合は乾燥しないようにキッチンペーパー新聞紙で包み、さらにポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

保存期間(賞味期限)

  • 冷蔵:4〜5日

冷凍保存の手順

シシトウを冷凍保存する場合は、綺麗に洗った後ヘタと種を取り除いて千切りにし、生のまま金属のトレーに乗せて急速冷凍しましょう。凍ったら冷凍用保存袋に入れて、そのまま冷凍庫で保存します。

使用するときは、凍ったまま炒め物にすると良いでしょう。

保存期間(賞味期限)

  • 冷凍:1ヶ月

以上、シシトウの保存方法でした。