【失敗談】イカフライ、揚げている最中に油とびちる

イカフライにリベンジした体験談

私も彼もイカフライが大好きです。もちろんイカフライを揚げるときは油がとてもはねやすいというのは知っていましたし、以前に作ったさいも油がはねた経験があります。

そこで入念にインターネットでイカフライのはねない揚げ方を調べてから、再度イカフライ作りに臨んだ時の話です。

ネットの情報でイカフライに再挑戦

ネットでイカフライについて調べた結果、重要なことが2つありました。

①イカのうす皮はしっかりとる。

イカはうす皮1枚目を取ったとしても、見えづらい薄皮がもう1枚ついているとのことです。なので、キッチンペーパーなどでこすりながら少しずつ少しずつ丁寧にはがすと良いと書いてありました。とりあえず、試してみましたがこれがなかなか大変です。

また、イカに包丁で切れ目を入れておくと、薄皮がやぶれるので簡単にとれるとありましたが、それほどでもありませんでした。

他に、イカにお酒をふって軽くレンジでチンすることで、先にイカをレンジ内で爆発させる方法もありました。でも、これは試していません。

②イカの水分を完全にふき取り、小麦粉→玉子→パン粉の順でつける。

続いての下ごしらえが、水分を拭きとって「小麦粉→玉子→パン粉の順」につけるということ。これは・・・まぁ、ふつうですよね。

きちんとこの方法でやってみたにも関わらず、揚げるときには油がはねるはねる。イカは爆発するし、手は火傷。コンロにも壁にも床にも近くの冷蔵庫にも換気扇にも、油が飛び散り放題で後片付けも大変でした・・・。

こりずにイカフライにチャレンジ!

とすでに二回も失敗しましたが、忘れたころに再チャレンジしました(笑)

今度はうす皮をとるとともに、衣をつける前に冷凍庫で30分ねかせるという方法を採用。さらに、ガラス窓のついた鍋ふたで防御と完璧の体勢で挑みました。

これでも多少ははねましたが、前回よりはまだましで、美味しく作ることができました。

北海道 20代女性 Nさん