冷凍肉の活用術

冷凍した肉は解凍して使うのが普通ですが、美味しく解凍するには時間がかかりますし、失敗すると味も落ちてしまいます。しかし、調理法次第では冷凍したまま使うことが出来ますのでご紹介しましょう。

豚薄切り肉でお手軽ポークカツに

冷凍した豚肉はポークカツにすると美味しいです。
冷凍したままの薄切り肉(重なった状態)を適当な大きさに切り、溶き卵にくぐらせたらパン粉を抑えつけるようにして両面にまぶします。
フライパンでサラダ油とバターを半々の割合で熱し、パン粉をまぶした豚肉をいれて、フライ返しで押しつけながら両面を焼くこと中火で5〜6分。表面がキツネ色になれば出来上がりです。
表面をカリッとさせるためには、サラダ油とバターは多めにしましょう。また、パン粉に粉チーズを混ぜると、風味が一段と良くなりますよ。

牛薄切り肉はそのまま牛丼にする

冷凍した牛肉の薄切りは牛丼にするのがおすすめです。
鍋に油を熱し、シラタキを炒めます。だし汁、酒、みりん、醤油を適量加えて、煮立ったところで冷凍した牛肉の薄切りを食べやすい大きさに手で折って加えます。さらに、焼き豆腐、長ネギ(玉ねぎでも可)などを加えて、火が通ったら出来上がりです。

冷凍肉をそのまま調理する際は、少し濃い目の味付けにするのがコツです。

鶏肉はオーブンで焼く

冷凍した鶏肉(モモ)は表面にオリーブオイルとハーブ(ローズマリー)をまぶし、アルミホイルの上に乗せて塩・コショウします。油をまぶしておくと、水分が出にくくなり焼いたときに表面がパサパサになりません。

あらかじめ200度に熱しておいたオーブンにアルミホイルにのせたままの鶏肉を入れて、20分焼けば出来上がり。付け合せの野菜(人参や大きめのピーマン)を鶏肉と並べて一緒に焼いても美味しいですよ。

以上、冷凍肉のお手軽調理法でした。