本格派タイ料理「サイアム」で人気のランチセット

本格派タイ料理「サイアム」で人気のランチセット

スパイシーなエスニック料理が食べたいと思ったら、こちらのタイ料理店「サイアム」がおすすめです。

札幌では知る人ぞ知る人気のレストランです。うわさで「パッタイランチ」が美味しいと聞き、気になっていました。パッタイはタイ風の焼きそばです。

私はアジア旅行が好きで、今までタイや近隣の東南アジア諸国へ旅行してきました。それからというものタイ料理が好きになり、しばらく食べていないと無性にその味が恋しくなります。最近はあまり旅行にも行けていないため、こちらのパッタイが是非食べたいと思い来店してみました。

サイアム(SIAM)とはタイ王国の昔の名称らしいです。
こちらのレストランは札幌に系列が2店舗あり、今回は中心部からアクセスの良い大通り店でランチをしました。
お店のウエイトレスや厨房はタイ人のかたがほとんどのようで、タイ語が飛びかっています。インテリアもシックながらタイの雰囲気がでています。

「パッタイランチ」は、ミニ「トムヤムクン」とサラダとドリンクがセットになっています。パッタイは米で作られた麺を使い、焼きそばのように炒めたものですが、色はどちらかというとオレンジっぽくてナンプラーなどのアジアンテイストが加わります。
タイ料理なのに辛くなくて甘めの味付けで、定番ということで日本人が挑戦しやすいです。

こちらのパッタイはやや細めの麺を使い、かたわらに大きい海老と上に小エビが乗っています。お好みでレモンと辛い調味料をかけて頂くと、タイ料理特有の「甘み・辛み・酸っぱみ」が混ざった絶妙なバランスです。ボリュームもたっぷりでした。

こちらのトムヤムクンは辛いですがコクや旨みがあり、くせになりそうな美味しさです。ミニサラダにはエスニックなドレッシングがかかっていて、辛くてナンプラーとチリソースの味がしました。自分でも真似して作れたらいいなと思いました。

ランチセットは他にも多数の中から選べます。メニューでは14番まであり、他にも数種類の別メニューもありました。ちなみに辛い料理については辛さの調整もしてくれるようで有難いですね。

今回連れが「ミーバムー」というビーフンの焼きそばを注文しました。

初めて食べましたがパッタイとも違う味付けで美味しくこちらもおすすめです。パッタイよりあっさりした感じです。

次回は別のおすすめメニュー「ガパオ・ラードカオ」(お肉とバジル炒めご飯)にも挑戦したいと思います。

「サイアム」大通り店
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1047322/