カボチャを上手に切る手順

カボチャの下ごしらえ

カボチャは、土などの汚れがついていることがあるので、まずは水でよく洗いましょう。またポストハーベストが気になる輸入ものは、タワシでよく洗いましょう。

カボチャの切り方

丸いままのカボチャは、ヘタ側を下にして中心に出刃包丁の先を入れ、上から体重をかけるように押し切って、半分にします。半分に切ったら、スプーンなどで種とワタをこそげとりましょう。

さらに切り口を下にし、包丁の刃を真ん中に入れて、さらに半分に切り、ヘタの部分を切り落とします。
あとは1/4になったカボチャを切り口を上にして、好みの大きさに切るだけです。

ちなみに、煮るときは皮を取り除かないほうが煮崩れしにくいですが、ところどころ皮を剥いておくと、火が通りやすくなりますのでレシピによって使いわけるとよいでしょう。