南瓜の保存方法

南瓜(カボチャ)の保存について

南瓜(カボチャ)を保存する場合、カットしていないマルごとの状態であれば常温でも2〜3ヶ月もちます。

カットしたものは、直ぐに種とワタを取り除き、ラップで包んで保存しましょう。

保存の目安(保存期間・賞味期限)

  • 常温(まるごと):2〜3ヶ月
  • 冷蔵(カットしたもの):4〜5日
  • 冷凍:1ヶ月
スポンサードリンク

常温保存の手順

まるごと

まるごとの南瓜であれば風通しの良い冷暗所で保存しましょう。
ちなみに時間の経過と共にでんぷんが糖に変わるため、甘味は増しますが逆にホクホク感は薄れていきます。

保存期間(賞味期限)

  • 常温:2〜3ヶ月

冷蔵保存の手順

カットしたもの

カットした南瓜を保存する場合は、まず実から種とワタを取り除きます。
あとはラップでしっかりと包み、冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

保存期間(賞味期限)

  • 冷蔵:4〜5日

冷凍保存の手順

.電子レンジで加熱する

カットした南瓜の種とワタを取り除き、ラップで包んで電子レンジで加熱します。
(100gにつき2分が目安です)
茹でると水っぽくなるので、電子レンジまたは蒸し器で固めに火を通しましょう。

.急速冷凍する

カボチャをさらに使いやすい大きさに切り分け、金属製のトレーにのせて冷凍します。
凍ったら冷凍用保存袋に入れて、そのまま冷凍庫で保存しましょう。

使用する場合は、半解凍で煮物にするとよいでしょう。

保存期間(賞味期限)

  • 冷凍:1ヶ月

以上、南瓜の保存方法でした。

南瓜の関連記事

南瓜の選び方

南瓜(かぼちゃ)は、実(み)から水分が抜けデンプンが糖質に変わった頃が美味しい時期です。外見で水分が抜けている状態を見分けるには、ヘタ… 続きを見る

南瓜の保存方法

南瓜(カボチャ)はまるごとなら常温で2〜3ヶ月もちます。カットしたものは、直ぐに種とワタを取り除き、ラップで包んで保存しましょう。… 続きを見る

フードセーバー
最大5倍長持ち!!長期保存にお勧め真空パック

冷蔵庫での長期保存にオススメなのが真空パックですが、使いやすくてTVでも話題なのが「フードセーバー」です。パック内を真空にすることで… 続きを見る